西安易学国际小语种教育

西安易学国际小语种教育

029-8935015518192172363

您的位置: 首页 > 新闻资讯

新闻资讯

咨询热线

029-89350155
燃えよ剣16

燃えよ剣16

高瀬川「総司、人体《にんてい》を見ろ」と、歳三がいった。沖田総司が死体のそばにかがみこんでみると、りっぱな武士である。「土方さん、風装、|ま...
燃えよ剣17

燃えよ剣17

祇園「山の尾」京は、大寺《おおでら》四十、小寺五百。それが、旧暦七月、盂蘭盆《うらぼん》の季節に入ると、この町のどの大路も露地も、にわかに念...
燃えよ剣18

燃えよ剣18

士道「——土方君か」局長新見錦は、眉をけわしくした。不審である。平素さほど親しくもない副長の土方歳三が、なぜここへき...
燃えよ剣19

燃えよ剣19

再会同じ年の文久三年、京の秋が、深まっている。新選組副長土方歳三にとって相変らず多忙な日常であったが、この男の妙なくせで、半日部屋を閉じたき...
燃えよ剣20

燃えよ剣20

二帖半敷町の辻その|こと《ヽヽ》が、済んだ。歳三は、佐絵に背をむけてすわりなおしている。佐絵は背後で、身づくろいをしている様子であった。(む...
>