西安易学国际小语种教育

西安易学国际小语种教育

029-8935015518192172363

您的位置: 首页 > 新闻资讯

新闻资讯

咨询热线

029-89350155
『論語』の郷党篇-15

『論語』の郷党篇-15

[白文]15.侍食於君、君祭先飯。[書き下し文]君に侍食(じしょく)するに、君祭れば先ず飯す(はんす)。[口語訳]主君と食事の席をご一緒した...
『論語』の郷党篇-16

『論語』の郷党篇-16

[白文]16.疾君視之、東首加朝服、施紳。[書き下し文]疾(しつ)ありて君これを視たもうときは、東首(とうしゅ)して朝服を加え、紳(しん)を...
『論語』の郷党篇-17

『論語』の郷党篇-17

[白文]17.君命召、不俟駕行矣。[書き下し文]君、命じて召せば、駕を俟たずして行く。[口語訳]君主から招聘の命令を受ければ、馬車に駕籠をつ...
『論語』の郷党篇-18

『論語』の郷党篇-18

[白文]18.入大廟、毎事問。[書き下し文]大廟(たいびょう)に入り、事ごとに問う。[口語訳]役人時代の先生が、魯の先祖の霊廟を参拝されたと...
『論語』の郷党篇-19

『論語』の郷党篇-19

[白文]19.朋友死無所帰、曰、於我殯、朋友之饋、雖車馬、非祭肉、不拝。[書き下し文]朋友死して帰する所なし。曰く、我に於いて殯せよ(ひんせ...
>