西安易学国际小语种教育

西安易学国际小语种教育

029-8935015518192172363

您的位置: 首页 > 新闻资讯

新闻资讯

咨询热线

029-89350155
『論語』の衛霊公篇-26

『論語』の衛霊公篇-26

[白文]26.子曰、吾猶及史之闕文也、有馬者借人乗之、今則亡矣夫、[書き下し文]子曰く、吾(われ)は史の闕文(けつぶん)に及ぶべきか。馬ある...
『論語』の衛霊公篇-27

『論語』の衛霊公篇-27

[白文]27.子曰、巧言乱徳、小不忍、則乱大謀、[書き下し文]子曰く、巧言は徳を乱る。小、忍びざれば、則ち大謀を乱る。[口語訳]先生が言われ...
『論語』の衛霊公篇-28

『論語』の衛霊公篇-28

[白文]28.子曰、衆悪之必察焉、衆好之必察焉、[書き下し文]子曰く、衆これを悪む(にくむ)も必ず察し、衆これを好むも必ず察す。[口語訳]先...
『論語』の衛霊公篇-29

『論語』の衛霊公篇-29

[白文]29.子曰、人能弘道、非道弘人也、[書き下し文]子曰く、人能く道を弘む(ひろむ)、道人を弘むるにあらざるなり。[口語訳]先生が言われ...
『論語』の衛霊公篇-30

『論語』の衛霊公篇-30

[白文]30.子曰、過而不改、是謂過矣、[書き下し文]子曰く、過ちて改めざる、是(これ)を過ちと謂う。[口語訳]先生が言われた。『過って改め...
>