1. 首页
  2. 学习资讯
  3. 【商务日语】如何把个人爱好变成工作的优点

【商务日语】如何把个人爱好变成工作的优点

文章作者:小易
文章来源:易学国际教育

%title插图%num

同じ会社で長く働き続けてもお給料があがる見込みがなく、年を取ってからリストラされるなんてこともあり得るこのご時世。

我们现在处于这样一个时代,在同一个公司常年工作工资也没有提高,工作到一定年龄还会招致到公司的裁员的可能。

残業手当が出なかったりボーナスがなかったりと、これまで当たり前とされてきたことがそうではなくなってきています。

现今的情况是本来理所当然能赚到的加班费,奖金都不再像以前一样能够如期发放了。

みなさんのなかにも、こんな状況ならば自分の好きなことを仕事にしてマイペースに働きたいと考えている人もいるのでは?

那在这些工作一族之中,在这样的工作状况下,会出现想按照自己的想法来工作,自己创业的一类人吧?

とはいえ世間では「好きなことをして食べていけるほど世の中は甘くない」なんて言われています。いったいどうしたら好きなことを仕事にできるのでしょうか?

虽说这个社会并不是“只要做自己喜欢的工作就能吃穿不愁那么容易”,那要怎么样才能把自己的爱好作为工作来维持生活呢?

1:目の前のことに全力で取り組む

1:要对眼前的工作全力以赴

すでに働いている人が手っ取り早く好きなことを仕事にする方法は、今やっている仕事を好きになることです。…こういうと「そういう話を聞いているわけじゃないんだけど」なんていう声が聞こえてきそうですね。

已经在工作岗位工作的人们想要快速地转向把爱好变为工作的话,那就要学会喜欢自己现在的工作,但是可能会有人提出,我并不是要听这样的建议呀。

たしかに仕事は無理して好きになろうとするものではありません。とはいえ、目の前にある仕事に全力で取り組めない人が、好きなことを仕事にして食べていくのは難しいこと。

确实,我们不可能无缘无故的就喜欢上自己目前的工作,虽说如此,但是对眼前的工作无法全力以赴的人,也很难对把爱好作为工作并能为此倾尽全力。

好きなことを仕事にすることは、好きなことだけをしていればいいわけではありません。まずは今ある目の前のことに全力で取り組むことが、好きなことを仕事にするための第一条件です。

把自己的爱好作为工作,并不是单单喜欢就可以的,首先要对自己目前的工作全力以赴,这是第一条件。

2:安定志向を捨てる

2:舍弃随遇而安的意向

「今のところは安定した収入が得られるし」と会社に依存し「もう少しこの会社にいればお給料がアップしそう」などと会社に期待してしまうと、好きという理由から離れていってしまうことがあります。

如果你对现在的公司有“现在工作安定还有固定收入”这样的依赖心理,“在这个公司在工作久一些就会升工资吧。”对公司有类似这样的期待的话,那你将会离你把爱好作为工作的目标越来越远。

好きなことを仕事にするためには、成長したり変化したりすることをいとわない姿勢が大切。変化や挑戦にはリスクがつきものですから、「このままで大丈夫」「安定した生活が望」などという考えを捨てなければいけません。

为了这个目标,重要的是要有不厌烦成长和变化的态度。变化和挑战也同时伴随着一定的风险,要彻底舍弃“这样就满足了,期望安定的生活”诸如此类的想法。

3:自分の得意分野を知る

3:要了解自己擅长的范围

好きなことを仕事にするためには、自分の「好きなこと」に関するうえでの得意分野を身に着けることが大切です。得意分野は、言い換えれば「売れる分野」でもあります。

如果要把自己的爱好作为工作,除了自己喜欢做之外,还要掌握擅长范围的相关知识。擅长的范围,换句话说就是能够赚钱的范围。

仕事にするということは、金銭的な価値があるものにするということ。お金にならなければ自己満足で終わってしまうこともあります。自分の好きなことをどのようにして売っていくことができるのかを考え、磨いていきましょう。

能作为工作的,都是能够实现所谓金钱价值的事情,当然也有人抱着自我满足于眼前,却无法实现赚钱目的的工作理念。不断磨练自己,把自己爱好的事情作为能够赚钱的一种手段吧。

覚悟さえ決めることができれば、好きなことを仕事にすることは決して難しくないはず。自分がどのように働いたいのか、もっといえばどのように生きていきたいのか、一度真剣に向き合ってみるのがいいかもしれません。

只要有相当的决心,把自己爱好变成工作绝非难事。自己想要如何工作,更进一步说是要如何在社会上生存立足,认真直面现实会是一件好事。

上一篇文章
【日语读写译】足球之神是不存在的,能依靠的只有自己
下一篇文章
【日语写作】5点秘诀!改正陋习练就一手好字

课程推荐

菜单
您好,有任何疑问请与我们联系!
易学国际教育
易学国际教育
易学国际教育
易学国际教育